Loading. Please wait...

奈良、南紀寺の歯医者 | 松田歯科クリニック l奈良駅から車で5分の歯医者

新型コロナウイルスの感染予防のために

Title:

Description:

新型コロナウイルスの感染予防のために

現在、新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮い、日本においては緊急事態宣言は解除されたものの安心できる状態とは言えません。
今後も新型ウィルスと共に生きるため、新しい生活様式での日常を送ることが必要とされています。
歯科医療はもともと感染対策を行っている施設である上、新型コロナウイルスに対する対策もより徹底して行っております。


とはいえ、それでも100%防ぐことが出来ないのがこのウィルスの怖いところです。ご自身並びに同居されている方に発熱や風邪症状がないか、感染の流行地への渡航がなかったかをご確認の上、マスク着用でお越し下さい。
また、来院の際は、入り口に設置しております「スマートチェッカー」にて検温と手指消毒にご協力いただきますようおねがいいたします。

 

【スマートチェッカーの利用方法】

スマートチェッカーは、非接触で検温と手指消毒が可能な感染症対策ツールです。体温計の使い回しや、消毒液のプッシュボタンを押す必要もありません。わずか数秒で検温から消毒までできますので、手数ですがご協力いただけますようお願いいたします。

 

①のセンサーに手首をかざすと約0.5秒で検温し、「ピーッ」というブザーと共に結果が表示されます。

 

 

②のセンサーの下に手を広げると手指消毒液が噴霧されます。アルコール消毒は乾く瞬間に菌を殺しますので、しっかり乾くまで塗り込んで下さい。

 

 

予めご来院前に検温の上お越しいただくようお願いいたします。スマートチェッカーで発熱を完治した場合、改めて体温計による測定をお願いいたします。発熱がある場合は受診出来ないことがあります。

 

当院は患者様への感染を防ぎ、患者様からの感染を防ぐために下記の取り組みをしております。

● 玄関でスマートチェッカーによる患者さまの自動検温、アルコール消毒の実施

● 口腔外バキュームの使用によるエアロゾルや汚染物の飛散防止

● スタッフの感染防護対策(サージカルマスク、グローブ、ゴーグルの着用)の徹底

● グローブの患者さまごとの交換

● 患者様用のエプロン、コップはディスポ(使い捨て)にし、患者さまごとに廃棄

● タービン、ドリルなどの患者さまごとの交換、滅菌

● クラスB滅菌器による滅菌

● スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒

● 治療台や操作パネル等の消毒液による清掃

● ウイルス対策に効果のある空気清浄機の稼働

● 24時間換気システムによる換気

● レジオネラ症のリスクの低いスチーム式加湿器を使用し、院内の絶対湿度をウイルスが拡散しにくい11.0g/㎥以上にコントロール

● 治療開始前の洗口液によるうがいの実施

●ドアノブや取っ手、手すりの消毒薬による清拭

● 車内や員外での診療時間待ち(任意)

● 患者さまの待合室でのマスク着用

● スタッフの毎日の検温および手指消毒の徹底

 

当医院は「歯科外来診療環境体制医院」と厚生労働省から認定されております。

これは厚生労働省が定める、患者さまが安心、安全な治療を受けられる感染対策の基準を満たした診療施設です。当医院ではすべての治療台(ユニット)にエアロゾル、飛沫感染を防ぐ口腔外バキュームが設置されております。

また、医療現場では全員が感染症である前提で働いています。

医療現場はスタンダードプリコーションという考え方を導入しています。

ユニバーサルプリコーションスタンダードプリコーションとは・・・

ユニバーサルプリコーションとは、これは感染が明らかになった患者さんに対する感染を予防する対策。

スタンダードプリコーションとは、全て野患者さんを感染症であると想定した感染対策を予防する対策。

これらの対応をする理由として・・・患者さんの問診段階での感染症の申告漏れ、感染しているか自覚していない場合、未知の感染症に感染などあった場合にこのような感染症の対策がしていない場合は、医院のスタッフの感染が他の患者さんへの感染へとつながってしまいます。

どうしても不快な思いをされてしまうかもしれませんが、これはとても大切な感染対策の1つと考えております。
どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

Category
お知らせ

Copyright by 松田歯科クリニック 2020. All rights reserved.